次男画伯。


次男のお絵かきブームは継続中。左は「そらまめくん」の絵本を見ながら描いたそらまめくんとグリーンピースくん。文字は、白抜きで書いたり色を塗ったりデザインチックにするのがお好みのよう。


目玉焼きの作り方を描いてみたり。ゆでたまごの上手な剥き方ってのも描いてた。
右の絵は、川の水面に葉っぱが映っているところを褒めたたえました!

これは次男のオリジナルキャラ「にくまんちゃん」。吹き出しに「・・・」とあるのは何?と聞くと「カブトムシがいるけど、ほっといたはるねん」だと、
おもろいことを言います。上手いわけじゃなくても、なかなか味があるのでは?
こんな、おもろカワイイ絵を描いてくれるのもあと少しなんだろうなぁ。






 

Posted by emmy at 23:07 | 子供の作ったもの | comments(4)

作るのが好き


小学校の作品展。『お話を絵にする』絵と粘土のケーキ。まだ二年生なので、驚くほどの差は無くそれぞれの絵でした。ケーキのほうが、作り方が様々で面白かったかな。女の子のは苺がのってたりクリスマス仕様になってたり。だけど男の子のは牛や人が飾ってあったり突拍子もないんですよねー。
長男のケーキはというと、まぁまぁ普通っぽい感じでした。でも名前が「今だかつてないケーキ」だと。「未だ」じゃないのかな、ほんとは。
右の「1.2.3」は、次男が工具セットで作りました。知らない間に数字も覚えているんですね。字は全く読めませんが^^;




 

Posted by emmy at 16:09 | 子供の作ったもの | comments(2)

お雛さま

次男が保育園で作ってきたお雛さま。なんともほのぼのしたお顔です^^
輪郭と髪の毛は自分たちでハサミを使って切ったそうです。

私は三姉妹なので、子供のころはお雛様を出す日が楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。ちらし寿司を作ってもらって雛あられを食べて。
でも我が家は男の子二人なので、ひな祭りは全くのスルーです。 それはそれで楽でいいんだけど、ちょっと淋しいような気もします。

ところで、三色ゼリーは全国の給食でどのくらい出るんだろうか。年に一度しか食べられないから、子供の頃からダントツの人気メニューでしたよ。最近は生協でも買えるようになってますが、新聞には、京都以外ではあまり売れないって書いてありました。この辺では昔から給食で出ていたので大人のひとが懐かしがって買うことが多いそうです。ゼリーでもプリンでもミカンでも、給食の最後に食べるデザートって、半解凍の食感がいいんですよねー。懐かしいなー、来年は買ってみよっかな。



Posted by emmy at 17:53 | 子供の作ったもの | comments(4)

簡単クッキング

長男が先日から、久しぶりにクッキングしたい〜と言ってました。保育園ではいろいろやらせてもらったのに、小学校は高学年になるまで無いもんねぇ。
で、暇を持て余していた土曜日、おばあちゃんちで作ることにしました。
バターに砂糖、卵、小麦粉を順に混ぜていくだけなのでこれは子供でも出来ますね^^次男はちょっとまだ力が足りないので長男が活躍しました。
少し冷蔵庫で寝かせたあと型抜きします。ここからは次男も好きにやっていいよ〜 ってことで一生懸命やってます。





オーブンに入れて待つこと15分。
焼きあがりました〜!
埋め込んだチョコチップが顔のようですね。
味は…

まぁそれなりに美味しかったです。
楽しんでくれただけで母は満足です^^;

 

Posted by emmy at 14:34 | 子供の作ったもの | comments(2)

チリモン扇子


以前長男とイベントに参加して作った扇子が、出来上がって届きました。思ったよりしっかりした物で、これはバッグに入れて持ち歩くようなもんじゃなく、踊りの時に使う扇子なのかな。
で、肝心の出来は…
左のシンプルなイカとフグが長男作、右の漫画みたいなトホホなのがワタクシ作^^;センス無いね。

長男は最初フグを描く時、紙を濡らして顔料を置き、滲む感じがほんとにフグの模様みたいで抜群にかっこよく、講師陣からも「おぉ〜〜!」と声が上がりました。でもやはり6歳、そこでやめればいいものを、そのあとくっきりと縁取りしたり、白の顔料を混ぜてしまったり、どんどん最初の透明感が無くなっていきました。本人の思うようにやらせたいのはやまやまですが、ついつい「あぁー白混ぜるんじゃなくて水で薄めたら〜?!」「あぁー縁取らないでぼやけてる方がいい味出てたのにぃ〜!」とか横から口を出してしまうワタシ^^;
結局もう一枚の紙に書き直した長男ですが、最初の傑作のようにはいきませんでした。
それでも、そのうるさい私よりもいい作品になってました^^;

 

Posted by emmy at 12:43 | 子供の作ったもの | comments(0)

最後の作品展


保育園の絵画展も終わり、出展していたタペストリーと手編み帽子を持って帰りました。段ボールに糸を渡して織ったというタペストリーは、自分で色を選んだらしいのですが、なかなか渋いチョイスですなー。帽子は年長クラスの毎年恒例で、自分で編んだものを雪合宿にかぶっていくのです。厚紙で作った輪で、昔でいうリリアン(←若い人は知らなかったりして^^;)の要領で編んでいくので、保育園児でも根気さえあれば編めるのです。
先日、無事に雪合宿に行って、ソリや雪合戦、かまくら作りなど、思う存分楽しんできたようです。これで保育園の大きな行事は全部終わっちゃったなー淋しいなー
なんて…子供は卒園する実感なんてわかってないし、淋しいのは私だけなんだろーけど^^;
 

Posted by emmy at 14:34 | 子供の作ったもの | comments(2)

Sun* Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Bookmarks

Profile

link

link

Search this site.